日記

【お知らせ】はてなブログへ移管予定ですー。

0

http://www.flickr.com/photos/53656757@N03/10933372443

photo by Waheed Akhtar Photography

もうそろそろWordpressから出よっかな。

そう考えるようになりました。

これまで約6年(途中1年はすっぽかしてたけど)ブログを書いてきていて、その狙いとしては;

  • ブログを通じて自分の中身を整理する
  • ブログの発信力を自分で確かめてみる(=整理した中身がどうなの?ということ)
  • 得られたネットワークでいろいろやってみる

と言うのが、主なところです。

で、最初はMT4から。そして自分のブログを作り込むようになってWordpressへ移行し、ありがたいことに「ブログサイト作っちくれ」というご依頼をポツポツと頂くようになったのが2年前。

そうこうするうちに、自分の働く環境や生活のスタイルなどが少しずつ変わってきて、「陸の孤島的な発信の仕方より、もう少し濃い・頻度高い繋がりが欲しいなあ」と考えるようになったのが最大の理由かもしれません。

http://www.flickr.com/photos/49503064331@N01/4247016365

photo by POPOEVER

いや、アクセス数が欲しいとかではないです。

いまだって、その意味では放置状態の時に比べれば月間30,000PV程度に戻ってきているので、このままWordpressでやっていてもいいのですが、もう少し「繋がりたいなー」という感じ、と言えばご理解を頂けますでしょうかね。

WordPressからはてブへ移行するための手法については参考にさせて頂いたものを改めてご紹介させて頂こうと思いますが、まずはこれまで読んでくださった皆さま、そしてこれからはてな村でお世話になる皆さま、今後ともどうぞ宜しくお願い致しまーす!

※ URLが、http://liferich.net/からhttp://www.liferich.net/に変わりまーす。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




【書評】真山仁 「プライド」

0

うむ。

綿密な調査に裏打ちされた筆致と、ストーリーメイク、そして一貫した「社会的テーマ」を取り上げる真山さんの小説は非常に読み応えがあり、Regainもずっとファンでしたが短編には食指が動かなかったのですが、とある尊敬する方から、ご推薦をいただき読了。

posted with amazlet at 14.08.07
真山 仁 新潮社 (2012-08-27) 売り上げランキング: 190,861

「おれは(あたしは)プライドないんだよねー」という人が時々いらっしゃいますが、Regainはそんな人いないと思ってますがどうでしょうか。

ひとが、ひとと対峙する時に生ずる「自分は」という意識。

ひとが、組織と対峙する時に生ずる、「自分は」という意識。

およそ、個人が社会的な存在として生きる際に、避けては通れないこの「いかに自分と向き合うか、そして生きるか」という命題は、時として他者の生き方を大きく変え、それは社会をも変えるチカラを持ちます。

本書ではなんと言うか、その「禍々しさ」と「清々しさ」を一度に味わえる読後感。

短編として取り上げられるのは、菓子職人であったり、官僚だったり、医者だったり、はたまた総理大臣だったりするのですが、一貫して彼らをして語らせる「食と農業」に関する問題提起も、長編とは違ってダイレクトにメッセージが響く感じで小気味よいです。

一国の総理大臣のエピソードは、なんと言うか星新一のショートショートを読んでいる感じ。

遊びごごろもあって個人的には好きです。

ぜひ、いつか製造業や科学をテーマに、こうした短編を書いてもらえないかと期待させる一冊でもあります。おすすめ。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




やってみなはれ 嚥下・健口体操

0

 

デイサービスって知ってますか? 

高齢の方が健康維持のために、センターなどに通って体操やレクレーションなどを介護保険で受けるサービスです。 種類はいろいろあって、温泉施設への宿泊とかフィットネスなどと組み合わせるものもあり、結構 多岐にわたるサービスプラン。 

 

で、そうしたデイサービスで必ずされるのがこの「嚥下・健口体操」。

嚥下体操イラストパート2

これ、年を取ると噛んだり飲み込んだりする口の動きが弱まってくることを防止し、顔・口全体の筋肉をほぐす体操なのですが、結構これが朝時間に効果的。

 

最近のRegainは5時ごろに目を覚まし、顔を洗ったあと近所を30分程度散歩します。

 

考えごとをするときもあるし、逆に無心で景色を脳内に流し込むような感じで歩いたりするのですが、その時にふっと独り言をつぶやいてみました。

「もっと大きくつぶやいてみたらどうなるか?」

と思い、散歩のしめくくりの浜辺で結構大きくつぶやいてみたのですが、これが結構キモチいい。 そして、顔の筋肉がほぐれた気がしたときにふっと気づきました。

 

「あ、健口体操に似てる・・」

 

で、実際に朝時間にやってみました。 ・・・・効きます

 

これをやることで、まだ完全に起ききっていなかった早朝の脳にスイッチが入る、そんな感じと言えばいいかな。

 

朝のキモチいい時間を、もっと体にいいかたちで!

 

皆さんは朝、どんなことしてますかー?

 

(画像は大洋歯科クリニックさまから拝借しています。。萌え~)

 

Hatena タグ: ,
ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




チェリオさんごめんなさい

0

 

あついですね。あちー。マジあちー。

 

この数週間、オンもオフも、寝ても覚めてもこの言葉が離れないのですが、
これにかこつけて 何か面白いことやってみよう、と思っていた時に
チェリオ様からご贈答をいただいたのがこちら。

 

うわー何年ぶりか、と、中学校のほろ苦い恋愛に浸ること数秒。

ぶっちゃけ、こんなに飲めません。

 

困ったな、、冷蔵庫のスペース取るし、ヨメさんからまた怒られそうだし、
と悩んでいた時にふっと見つけたのがこちら。

 

夏に嬉しいライフハック!
炭酸飲料をフローズンドリンクに変える方法

(Gizmodo : 2013年6月のものを、7月に再掲。偉大。)

 

 

で、やってみました。方法は;

 

(1)室温の炭酸飲料のペットボトルをめちゃくちゃ振る
・ボトルの中に出来るだけの圧力を溜め込みます

(2)振ったボトルを冷凍庫へ
・「冷たくなりつつも凍っていない」という不思議な状態に。
・動画では500mlのペットボトルを3時間15分冷凍庫で寝かせていますが、各家庭の冷凍庫によって若干の違いはあるでしょう。

(3)炭酸飲料のキャップを少しだけ捻り、圧を外にゆっくりと逃がしてやりながら、ボトルを逆さまにする

(4)不思議なことに一瞬で液体がフローズン状態に!

 

【結果:失敗 (・Д・)ノ 】

 

写真: 失敗した!
凍らせる前の振り方が足らなかった…。
(・Д・)ノ

 

        • 振り加減が足らなかった
          → ホント思いっきり振ったほうがいいみたい。
        • 失敗を省みず、全部同じ方法でやってしまった。
          →  「試しなよ(怒)」

 

【結局こうしました 】

image image

 

。。。ごちそうさまです。ちなみに、半冷凍(シャーベットではなく、半分氷かけのもの)と、液体を混ぜて食べるとそれはそれでウマいと思われました。

週末、当分はガリガリ君のかわりにこれを食すことになりそうです。

食を粗末にしてしまい、チェリオさん本当にすみません!

 

Hatena タグ:
ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




つづくか、早起き

0

おはようございます!

先週から始まった早起きですが、自分でも意外なくらい続いております。

wpid-IMG_0252.jpg

 

今週は仕事で重要案件があるので、週の後半には深夜までMacとにらめっこすることが増えてゆく可能性が高いのですが、朝の空気をエンジョイしながら乗り切ろうと思います。

素敵な1週間になりますように!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




神さま仏さまの効能

0

 

Regainは典型的な日本人で、いわゆる「無宗教」に属するタイプです。

そして、これまた典型的ですが、神社仏閣に行けばとりあえずお祈りというか、手を合わせてモゴモゴつぶやいていました。

 

習慣化

何をお祈りするかって?

家族や両親の健康、自分の成功、などなど・・

で、ハッとしました。

こういうお祈り(お願い)での言葉って、言ってみれば「ありたい姿」なんですよね。

世に出ている多くの自己啓発本では「セルフイメージを明確化」とか、「目標を書き出し、成功へのステップを具体化」とか書かれている訳ですが、それらに近しい行動なんじゃないかと改めて考えるようになりました。

毎朝 お寺でお祈りしているおばあちゃんは、何をお祈りしているのかな。

きっとRegainと同じで「かなえたいこと」「かなって欲しいこと」を自分の言葉で、
くりかえし、くりかえし、お祈りしているんじゃないかな。

静かな時間の中でそれをすることは、ビジネスマンが朝時間にカフェで、手帳に目標を書いて繰り返し読むことと、きっと同じなんじゃないかな。

・・とかく宗教というと、絶対的な何かに自分のすべてを吐露することで委ねたり、社会的な生活習慣とはちょっと異質の習慣を継続することで、その絶対的な何かに近づくことを目指したり、恩恵に預かろうとしたりするイメージがRegainにはあったので、むしろ宗教的な何かを毛嫌いすることが多かったように思います。

ところが、これまで「習慣化」の観点では考えたことはなかったのですが、ここ数日 早起きをしてみて気づいたのは、思った以上に「キモチイイ」し、「続けられそう」な感覚なのです。

それはなぜか、、と考えていたら、早起き散歩コースの中に、近所の神社を加えていた=目標やイメージを言語化する作業=からなのかもしれないなあと。

早起き散歩、しばらく楽しみながら続きそうです!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




朝の空気は気持ちいい

0

 

まだ人の「動き」が感じられない、朝。

 

image

 

ラジオ体操に向かう親子が、二人っきりの会話をしてたり。

庭の芝生に水あげたり。

浜辺で深呼吸したり。

朝にしかできないことって、あるんだなと最近気づきました。

 

image

 

 

そうだ、早起きしよう。

 

 

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




祝 FABLAB浜松 誕生!

0

 

先の7/27(日)、浜松へひとっとびしてきました。

 

実は、前からじっくり見たかったドキュメンタリー「Maker」の上映会と、FABLAB浜松の説明会(結成会)が開催されると聞きつけ、どうしても足を延ばしたくなり。

「本場」アメリカにおけるMakerムーブメントの今を追いかけることに興味があったというよりも、日本でそれがどう興味を持たれているのか?についての関心の方がRegain的には高かったのですが、参加して本当によかったです。

 

DSC07942DSC07947

 

Take Spaceの竹村さん。

DSC07948DSC07954

メイカーズムーブメントの熱気感じられる素晴らしい結成会で、これから、ここからひとが「つながり」、「なにか」が生まれてゆく伊吹を感じました!

 

Documentary Film「Maker」ですが、こちらも見ごたえ十分。

 

およそMakersの「作品」は、オープンソースを前提としていて「模倣は当然」の世界なのですが、それ自体は課題でもなんでもなく、「コミュニティの形成」とそこから生まれる「カルチャー」が大事なのだ、というくだりは、Makers Movementが産業の萌芽というよりは文化の成立なのだ、という風に再認識できてこれが一番大きな収穫だったかなと。

 

作品中でも言われていましたが、アメリカにはかつて「ホットロッド文化」もあり、「DIYer(日曜大工愛好家)」「Tinkerer(機械いじり愛好家)」という「趣味の領域」に属するひとたちがいるわけですが、それと「Geek(ガジェット・ネット大好き)」やさらには「Nerd」が融合・共存をしているのが今のMakers Movementの一側面。

 

そうした「アメリカ的」文化が、フィルム中でも指摘されているMakers Movementの汎用性・拡張性の高いエコシステム(以下)で「しくみ」として回り始めた感を非常に強く受けました。

■ Makers Movementのエコシステム

  • Education
  • Prototyping
  • Cloudfunding
  • Manufacturing

(GeekとNERDの違いは ↓ がわかりやすい)


From: MastersInIt.org

 

こうしたマクロ的な視座の考え方は、いろんな人がいろんな意見がありそうですが、結局このムーブメントは「人」の内面が主体になっていて「やりたい」「つくりたい」をどう実現させるか=「なにを、つくるか」に尽きます。

富士山のふもと、素晴らしい活動が加速すること、楽しみにしながら静岡を後にさせていただきました。

いやー、楽しかった。

 

(以下、当日のフライヤー。「浜松ハック!」面白そうです・・)

DSC07944

DSC07943

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




海は楽しかったですか

0

 

今年の夏も、楽しんでいただいていますか?

海は、楽しかったですか?

wpid-IMG_0872.jpg

wpid-IMG_0869-2.jpg

wpid-IMG_0873.jpg

訪れてくださった皆さんへ。

鎌倉は、小さな街です。

テーマパークのように、人工のアミューズメント施設じゃありません。

暮らしているひとが、いるのです。

毎朝、花に水をあげているひとが、いるのです。

来年も、ぜひ来て下さいね。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




待望の大衆焼肉「マルギュウ」

0

夏は体力が勝負。

ああ、肉が食べたい。

Regain家での焼肉といえば「上質なお肉と時間=”風和”」で、「しっぽり夫婦時間=”羅生門”」でした。

海の家に出向いてワイワイも楽しいのですが、ガッツリほおばりながら会話を楽しみたい、そんな時には少し前なら”やんちゃ坊主”だったのですが、惜しまれながらの閉店で、なかなかピッタリくるお店がなかったのが最近の鎌倉事情だったりしました。

ああ・・(ため息)

そんなRegain夫婦の願いを聞いてくれたかのように、ついにこの7月にオープンしたのがマルギュウ

肉とめし 由比ヶ浜 マルギュウ 海と歴史と焼肉と!海と歴史に囲まれた長谷に新たなお肉の殿堂誕生。家族や仲間とおいしい焼肉を食べていると、幸せじゃありませんか?仲間や家族と、そんな幸せなひとときを過ごせる場所になる事を目指して、焼肉 マルギュウは生まれ、”おいしいお肉で幸せな時間 ”をコンセプトに営業させていただきます。厳選された黒毛和牛をリーズナブルな価格で、誰でも ”おいしいお肉で幸せな時間 ”を過ごせますよう頑張ってまいります。特にマルギュウでは高品質な和牛の赤みにより力を入れて、”和牛の赤身は旨い!”と来店された全てのお客様が、そう感じていただけるべく日々努力をしてゆきますので、ぜひ一度ご来店ください。マルギュウHPアドレスhttp://www.marugyuu.com/

 

鎌倉山に引越しされ久しぶりにお会いするO家ご夫婦と、「肉でしょ!」と言うことで即断即決、行ってまいりました。

かなり地元の雰囲気があふれるディープなロケーション。

DSC07924

 

出てくるお肉もお酒もリーズナブルながら、お店の「ニク愛」が伝わってくる、素晴らしいセレクション。

 

DSC07927

 

ともすると赤身系に行きがちだったRegain家ですが、こちらの内臓系はレベル高し。

おススメいただいたシンシン(もも肉)も最高でしたー。

image

いや、本当はもっと写真を撮りたかったのですが、ワイワイ盛り上がりすぎてタイミングを逸してしまいました・・また近日中に行きます!!

 

※あ、個人的にはマルギュウのHP、お店の方々の人柄がにじみ出てて、丁寧に作りこんであって、好きだなー。

Hatena タグ: ,
ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




Go to Top