DIY

フリー時間

0

 

サラリーマン時代よりも比較的 「自由に」 自分の時間を作り出せるようになったRegainですが、自由の幅が大きいほど、その時間をどう活用するかが重要な意味を持ってくることを、最近”じわり”と痛感し始めました。

これまでお会いしていきた経営者の方しかり、「フリー」と呼ばれるスタイルで仕事をなさっておられる方しかり。

前者は仲間と役割分担することで自分が果たすべき役割を、その「自由になった」時間で最大限に発揮することでそのビジネスの価値をどう成長に向けて築いてゆくかに心血を注ぎます。

後者は有形・無形を問わず、自分の作り出せる成果物をアウトプットするために持てる時間を (たとえそれが遊んでいるように見えても)最大限に活用することに心血を注ぎます。

これ、どちらも言ってみれば「あたりまえ」のことなんですけど、、ついつい作業に没頭してしまったり、ついつい考え事に時間を割いてしまったり・・

サラリーマン(被雇用者)という形態で社会にかかわっていると、多くの場合は「面倒くさい・無駄な」と思ってしまいがちな情報共有が当然のようにありますが、それが結構 自分の時間をコントロールするマイルストーンになっていたりもするので、個人としての時間管理はけっこうできちゃうんですが、「自由」が増えるとそうもいかない。

たとえば、朝何時に起きるか。

たとえば、起きたら何をするか。

たとえば、何時に食事をとるか。

非常ーーーーにベーシックなことですが、こういうリズムを規則的に作ることっていうのは実はかなり難しいことで、結構それは人とのかかわりによって成立してることも相当数あるんじゃないかと思う次第です。

(やみくもに人に会うことがよいという意味ではないですよ・・)

そして、逆説的になりますが、この「規則正しさ」があってこそ、自分の活動の「幅」を作り出せるようにもなるし、「感性」「センス」といった、自分の内面も研ぎ澄ましてゆくことができるようになるんじゃないかと思うようになりました。

要は、不規則な生活をしてると、どんどんと内面もダラけてゆく、ということなのかもしれませんが。 

そんなわけで、フリーになったときに、まず何をするべき?と問われたら、Regainは「生活リズムを再構築すること」と真っ先に答えます。

フリーだからこそ、そこを大事にしなきゃ何もはじめられない。

さて今日もがんばるべ!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




夏に入り、パラソルをば

0

 

3連休の初日、皆さま如何お過ごしでしょうか?

梅雨も明けていよいよ夏到来。とうか、あ、熱い。

image

今年は猛暑に違いない、という事でパラソルをウッドデッキに設置してみました。 見よ、このサンサンと降り注ぐ日光!

これで、ヤケドしそうな真夏のウッドデッキでも十分にくつろげるようになりました。 念願の、デッキでビールの季節になってきました。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




デッキに合うチェアを買ってみました

0

DSCF7557

かなり念願だった、ウッドデッキにチェア。 本日、ようやく探し当てていたデザインに近いものが見つかったので購入。

これで、デッキで読書を満喫できる~♪

え、雨の日? ・・・・やはり、パーゴラ作らないとマズイですかね。。

 

そうそう。今日で鎌倉・湘南近辺のホームセンターを一巡しましたのでその感想を少しだけ。

ユニディ(平塚) :品揃えではここが一番かも。鎌倉からはちょっと遠いか。

ユニハードウェア(茅ヶ崎):マニアック!作業用建材とか多いし。

島忠(茅ヶ崎):良くも悪くも、郊外のホームセンター。ガーデンインテリアの掘り出し物が多し。

コーナン(大船):鎌倉からは一番近い。愛想はないが、品揃え・価格ともに満足のいくレベル。

島忠HOME’s (横須賀):ちょっと遠いが、木材・植物・インテリア全てにおいて品揃えはベストかも。モール内にマックもあるし。

 

、、という事で、Regain的には大船のコーナンと、島忠Home’s (横須賀)をうまく使いこなしながら今後のDIYライフ(笑)を送るかが、楽しみな課題だったりします。 いやあ、大人のホビーですねえ、DIY。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




フェンス完成(9割)の巻

2

つ、疲れたぜ~

ほとんどずーーーーっとフェンスづくりにいそしんだこのGW。気分転換に近所をうろつきはしたものの、サンサンと日の照るHolidayにひたすら腕を組んでは丸ノコと図面をにらめっこ、というのも芸がないような気がしますが、良いのです。集中~。

まずは全体のレイアウトを、支柱基準で組んでゆきます。

DSC05587

よくあるラティス用の柱と杭。今回は、セメント固定をせずにどうやって作るかが課題でした。フェンスの重量をどうこの細い柱でカバーするか。

DSC05588

で、悩んだ挙句に思いついたのは、1×4の平板と、2×2の角柱をうまく地面との段差に立て、支柱へ差し込むような方法。いろんなWebを見たのですが、あまりこういうのは無かったのでご参考にどうぞ。

DSC05648

平板・角柱は裏側からビス内。かつ、コンクリートとの接面には防水テープで腐食を防止。チラっと見えるかな?

DSC05649

で、↓の平板と角柱(横スリット)の凹部分に、さっきのラティス角柱を合わせて側面からビス打ちをしてゆきます。

DSC05652

って事で、フェンスは合計3枚準備。こうしてみると、案外サマになるものです。

DSC05664

調子に乗って作った、コンクリートブロック外溝の(エセ)ウッド化。 全体容積を大きくしたくないので、できるだけスリムに、というのがコンセプトでした。 こちらも考えた挙句、コンクリートへの打ち込みはやめて、強力両面テープで補強しながら側面を接着剤で留める方式に。板は、WRCのフローリング材を使いました。色々、ハメ込みなどに使えて便利ですよ。ただし、腐食・強度的には弱いので、何年持たせるかはステイン剤と今後の扱い次第かも。

DSC05661

完成すると、こんな感じ。実は、フェンスよりも疲れたりしました。

DSC05657

斜めからのアングル。デッキを歩く小動物は(笑)

DSC05658

右側部。こうしてみると、良くできています(自画自賛)

DSC05659

悩ましかった&フローリング材で大成功だった、既存フェンスの包み込み。最初はこんな使いまわし、想定してなかったのですが、これはイケル!

DSC05660

。。。という事で、まだサンダーも不完全ですし、フェンスやポストも細部の作り込みが完璧ではないですが、一応形になりました。工数分をかけただけの事はあった! 後は、ライトと植物のレイアウトを再構築すれば、大分イメージ通りの庭になってくれるような気がしています。 なんとかカミさんの評価も高めで頂きました(笑)。 残りは、週末を使ってチョコチョコ頑張ります~。 あと、使用部品と図面の明細は週末にまとめてアップしますので、ご参考になれば幸いです。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




いよいよフェンス着工~

0

DSC05586

風の強い一日で、塗料も砂混じりになりそうな不安があって今ひとつ進みませんでしたが、フェンス作成に取り掛かりました!

一番不安なのは基礎。 今のフェンスは隣家と教養なので、我が家寄りに新設する事になるのです。できるだけ広いスペースを確保する為に色々考えているのですが、いま一つビンゴ!に出会わず。難しいですが楽しんでます。 明日もホームセンター巡り~。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




ちょっと気分転換に

0

DSCF7460 GWに計画してるウッドフェンスの前に、前々から頼まれていたリビング窓のレイアウト調整を。何のことはない、普通のカーテンからウッドブラインドに替えてみただけなのですが、これだけでもずいぶん雰囲気が変わるものですね。 DIYも取り掛かるまでにはボルテージを上げていかなくては「計画倒れ」に終わってしまうので、このブラインド取り付け、ちょっとしたカンフル剤になりました。

ささ、フェンスの図面引かなきゃ。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




GWの過ごし方

0

昨年はウッドデッキ作りにいそしんだGW。楽天トラベルの発表によれば、今年は日並びが良いこともあって予約状況は大変好調とか。国内・海外ともに前年比30%以上の予約率というのは、景気の回復を意味するのか?とも思わせられます。

Regain家は。。

そう!

今年もDIYにいそしむことにしました。 手をつけられなかったガーデニング&ウッドフェンスのリノベーションやります!

カミさんが見つけてくれたWOODPROのフェンスも良いですし、自作で満足いくまで作りこんでみたいし。。

迷うのもまた楽しいものです。採光と風通しをどう確保するかが難しいのですが。

今週・来週は予算計画と図面に没頭することにしています。頑張ります~

image 

WEBからちょくちょくと。参考にさせて頂きます:

世田谷のシークレットガーデン

ハマダトシオのカッコいい家づくりブログ/2008年03月 アーカイブ

DIYCITY ウエスタンレッドシダー ジェイスタイル レッドシダーパネリングの施工ガイド

Garden Cafe/ガーデンカフェ DIY庭造り~ウッドフェンス~

ブロック塀に板を張る(検討編) | DIYと庭・ガーデニング奮闘記

DIYクラブ

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




【DIY】 ウォールランプを作ってみる

0

 DSCF5486我が家の壁は一面真っ白。それはそれでよいのですが、照明がリビング・キッチンに一つずつのため、ムードはあるのですがちょっと暗すぎ?という事で作ってみました。 ちょうど冷蔵庫横の壁面にコンセントがあった事もあり、以前からウォールランプが欲しいねえ、という話をしていたのですが、こういうのが見つからないのです。

イメージは、ダイニングバーの間接照明。 理想は飾ってある絵がウォールランプの照明でやさしく照らされるような感じ。

うーーーん。 以前からなんとなく思い描いていたので、構想3時間、作成3時間程度でできちゃいました。

自画自賛ですが、いいでしょ?

材料はホームセンターにて調達。ヒノキ材、蛍光灯、以上!総費用は約6000円。

1.ヒノキは木工ボンドで接着し、輪ゴムでとめて乾燥を待てば十分な強度が保てます。一応サンダーをかけて接合部分の段差は解消。

 DSCF5488

2.蛍光灯はコンセントに直付け。特に加工はしていません。コンセントのホルダー(周囲)がヒノキと干渉するため、その部分だけカットをしてますが、それでもヒノキが若干浮くため、ランプ上下に同寸法の板を差し込むことで、強度と安定性を確保してます。

 DSCF5490

3.点灯用のヒモは最短にして、見えないようにすれば簡単ウォールランプの出来上がり。蛍光灯は勿論、昼色を選びます。

DSCF5594

あまりにも良くできてしまったので、キットにして売れないかしらん?と考えるRegainでした。楽しいぞおDIY!

↓↓↓ 応援のクリック、宜しくお願いします! ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ image image image

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




ウッドデッキの次に作るもの

0

屋外設置のシャワー&立水栓を考えています。さまざまな方のDIYや既製品を見ていますが。。

① DIYで買うシャワーヘッドを選ぶのに時間がかかりそう

② 既製品でナイスなものは高い。。(10万円レベル)

という事で、何かないか?と色々安いものを探していましたが、日本にはない。そうなると、DIY大国アメリカを探すしかない!と思い立ちHome Depot他をいろいろ。。で、見つけました!

ORVISというディストリビューターが扱っている、"Outdoor Shower"です。 image

屋外に簡単に設置できるシャワー装置です。ホースでお家の中から水を引いてきて使用します。運動や、家庭菜園の作業などをして泥だらけになった時などに使えば便利。シャワーヘッドの高さが調整できますし、水に強いシダー材で作られているのも魅力。

お値段は279ドルで、International Shippingの追加$60程度を払います。水とお湯が分かれたホースを使えばお湯のシャワーも設置可能のようなので、検討材料としては非常に有力。

<Orvisのサイトはこちら>

image

ちなみに、Ebayでは類似品が$100以下で販売されてたりして。石鹸を置くトレイと、背面のチューブが違うだけのようですが。。しかし、日本の家でこういうシャワーを必要とする需要自体が少ないので、なかなか手に入らないのは仕方がないんですかねえ。。

<Ebayの類似品はこちら>

image

日本のDIY人需要は約5年前から底打ち気味ですが、サーファー人口は150万人。 この1%でも押さえれば、十分な採算が取れそうなものですが。。

あ、そうそう。 2×4材を使ってナイスな立水栓をおつくりになっている方のBlogがありましたので、参考に掲載させて頂きます!

My CARmagazine 車の記録簿: home

image

これ、素敵ですよね~

Hatena タグ: ,

↓↓↓ 応援のクリック、宜しくお願いします! ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ image image image

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




ウッドデッキ総費用

8

ようやくできたウッドデッキ。一人ご満悦(笑)ですが、気になる出費はいかほどだったかと言うと。。

image 

でした。

総額、約10万円のDIY。高いといえば高い、、が、木材を中心に、材料は(ほとんど)余すところなく使ったので無駄はないのです。

内容 総計
基礎 ¥14,424
工具 ¥9,396
固定ビス ¥5,246
植物 ¥4,800
塗料 ¥11,784
設置用 ¥10,360
配送 ¥2,560
木材(1 ¥37,850
木材(2 ¥7,470
総計 ¥103,890

確かに、工務店や職人さんに頼むとなぜ高いのか、が良くわかりました。単純に調達コストが販路圧縮で10万から20%▲で、8万円になったとしても、人件費(職人・デザイナー件会社社長)を勘案すれば、今回のデッキはデザインが単純ではないので30万円を超えるはず。ちなみに、「初めてのウッドデッキ」として、木材や基礎のコストに抑えれば言えば実質5万円程度に収まりますが、各種細かな仕上げ、補強、工具などを考えるとDIYと言えどもあなどれません。 初期投資回収をちゃんとしないとなあ、という気にさせられます。 ちゃんとこれからメンテしないと。

さらに詳細は以下のとおり。

日時ニチジ 費目ヒモク 分類ブンルイ 単価タンカ 数量スウリョウ 小計ショウケイ
4月30日 配達ハイタツ料金リョウキン 配送料ハイ

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




Go to Top