フランス

本日のワイン(飲んでないけど)~The 2006 Chateau Cantemerle~

0

image  ビジネスウィークを久しぶりに覗いて見ていて、面白い記事がありました。近年の製品コントロールと、製造環境に恵まれた事で、通常のヴィンテージセラーの中でも、’06年物がReasonable Productとしてハイライトされています。

その代表例が、Chateau Canatemerle(シャトー・カントメルル)。 

シャトー カントメルルはオ・メドックの南部に位置し、ワイン造りの歴史は16世紀後半にまで遡ります。今世紀になってからの大半はデュポ家が所有していましたが、現在はフランスの保険会社SMABT社の所有になっています。それ以後、ぶどう畑はかなりの規模で植え替えられ、セラーの新設、醸造設備の刷新等により、時間が経つにつれて品質はさらに向上すると確信されています。カントメルルのスタイルの特徴は、豊かでしなやかな果実味と、極めて香りの華やかなブーケにあります。ぶどうの栽培地は比較的軽い土壌で、メルローの比率が高いことからワインは早熟タイプでたっぷりの芳香があります。そのために比較的若いうちから申し分のない魅力を発揮します。1980年代の成果が、現在このシャトーの評価をメドック格付けの上位に匹敵させるまでになっています。

(ワインショップ A-Wineさんの評から引用

以下はBusinessWeekからの参照。なるほどね。。

"2006 was originally lost in the swirl of enthusiasm surrounding the historic 2005 vintage. But now that the wines are arriving in markets around the world, their accessible quality is very apparent. Excellent colors, charming and very obvious fragrances, and mouth-filling and amazingly appealing flavors—already!"

今後は、こうしたワインが増えてくるのかもしれません。もう一つ興味深いのは、海外ではUS$28-30レベルの価格が、日本では4千円レベルになってしまう点。出張に行ったときに、買いますか。。

image

Breathing/Decanting: Half an hour breathing will help it open up nicely

Food Pairing: Roast meats, game, liver.

Grapes: 58% cabernet sauvignon, 33% merlot, 6% petit verdot, 3% cabernet franc.

Appellation: Haut-Medoc

Region: Bordeaux

Country: France

Price: $28

 

 

Hatena タグ:

↓↓↓ 応援のクリック、宜しくお願いします! ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




Ver3.50へバージョンアップの日

0

 image明日を持って35歳という事で、この鎌倉ライフリッチ研究所も「Ver.3.40」から「Ver 3.50」へアップグレード。 この1年は色々な人に支えられながら乗り切った年でしたが、少しでも人の役に立てるようなVer 3.50を目指したいと思います。 日本へ帰国して約3年が経過する中で自分の立てていた目標のうち、実現できたことも叶わなかった事も、次へのステップとして前向きに繋げて行ければ、というのが最大の抱負でしょうか。

Blogを自分が始めるとは全く考えていませんでしたが、始めてみて色々な方からコメントを頂き、これまでとは異なる人的なネットワークの形成が始まると同時に、「会社の中」と「自分の目標」だけでなく「周りの人たち」が今まで以上に大切に思えてきたことが忘れられません。

てな事を考えながら、" PINOTのシャルドネ(スプマンテ)、" マコン・フュッセ (2006) を堪能させて頂きました。神の雫で取り上げられるだけの事はありますわね。

 DSCF1722

カミさんからは鎌倉ブランド「Turtoise」のパーカーをプレゼントに頂きました。ありがたい!

(*Turtoiseのスタッフブログ「亀通」、面白いですよ)

DSCF1746

image

image

 

 

Hatena タグ: ,

↓↓↓ 応援のクリック、宜しくお願いします! ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




K夫妻ご訪問~ワイン三昧(4本)~

1

IMG_2336

3連休の中日、昨日は江ノ電乗車に30分待ちだったとか!恐るべし鎌倉観光。

昨日は仲良しKさんご夫婦が遊びに来てくれました。

Kさんとは商社時代の同期で、既に10数年来の間柄ですがお互いに会社が変わっても折に触れてお付き合いをさせて貰っている仲です。商社時代は二人とも殺人的に忙しかったのですが、同じ会社、同様の環境、を経た仲間というのは どれだけ時が立っても一瞬で分かり合える所があり、大変ありがたいですね。

特に、転職して思うのはそうした「新入社員時代からの~」という付き合い、これは一生モノだという事です。仕事を通じなければそうした関係は築けないのですが、逆に仕事から離れてもずっと続く。誇れるものは少ないですが、これだけは大切にしてゆきたいと。

そんなこんなで、お祝い&旧交を温める食事会は、酒が進む、進む。。。

・食事メニュー(力作!!):

鎌倉野菜のサラダ

鎌倉野菜の温野菜バーニャカウダ(アンチョビソース和え)

鯵のなめろう

小柴産鯵の刺身

スズキの昆布〆

ルッコラ生ハム巻き

山芋のカナッペ

バルサミコチキン

アボカド・チーズの揚げワンタン

天日干しシラス軍艦

・ワインメニュー(最後のシラー以外は湘南ワインセラー調達)

Champagne Jeaunaux Robin Brut Selection

image家族4人で運営する究極R・Mシャンパーニュ。

アシェットガイドも★(シングルスター)で高評価!生産量のほとんどが地元のレストランと根強い人気の個人客に直行するため、非常に入手困難な元詰R・M辛口シャンパーニュ。化学肥料不使用。

 

 

 

 

 

 

Bourgogne 2006 Pinot Noir Cuvee Gerard Potel Nicolas Potel

image

21世紀のブルゴーニュを担うネゴシアンのひとつとして最も期待されているニコラ・ポテル。もちろん有機農法をベースにしていますが、ACブルゴーニュなれどピノノワールらしい味わい。肉料理、野菜料理に。

 

 

 

 

 

TAMAYA Limari Valley Cabernet Sauvigion Reserva 2007

image

自社畑・手摘収穫に拘るチリ北部リマリヴァレーの生産者。スミレやラズベリー等、甘く華やかなアロマを持ち、ミント香やローストした肉等も想わせます。ふくよかで飲み応え抜群。値段以上の価値あり!

 

 

 

 

Montes Alpha Syrah 2006

image

 

Kさんご夫妻が持ってきてくれました(感謝!)。

こちらもチリワインの秀作。1988年、チリ産の高級ワインを造ることを目的に、4人の有志が集まって誕生したワイナリー。既にプレミアムクラスのモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンがスタンダードですが、最高レベルを目指すモンテス・アルファMも捨てがたい!

 

 

と、いう事で全て堪能致しました。

でも、翌日の二日酔いはまったくなし。

IMG_2342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hatena タグ: ,

 

↓↓↓ 以下のにほんブログ村にある皆さんも、秋たけなわ!! ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




本日の晩酌ワイン

0

湘南ワインセラー での一本。テーブルワインですが、ワインブログ等を拝見していても評判が結構高いんです。

フレンチ・オーク(65%)と、アメリカン・オーク(35%)で、6ヶ月間熟成という、かなり贅沢な造り。

楽天では1000円以下。これが、、。

VINUS Cabernet Sauvignon 2007

ヴィニウス カベルネ・ソーヴィニヨン

生産者:ドメーヌ・ポール・マス
生産国:フランス ラングドック&ルーション
種:カベルネ・ソーヴィニヨン

Vinus 2007 Cabernet

↓↓↓ 以下のにほんブログ村にある皆さんのブログもぜひご覧ください!! ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログへ 

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




本日のワイン

0

カミさんのご実家から、"Les Domaines Paul Mas 2006" (Cabernet & Merlort)が届きました。楽天では1,200~1,500円程度で買えるリーズナブルな価格帯なんですが、この価格で?と疑います。いやー。素晴らしいですね。

このワイン、面白いウンチクがあるんです。

ワイン業界から初の快挙!
 世界に広がる起業家のための表彰制度、『アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2006』に、レ・ドメーヌ・ポール・マスのジャン・クロード氏は選ばれています。 EOY(Entrepreneur of the Year)は1986年、世界140カ国、700の地域でコンサル・ビジネスを展開するアーンスト&ヤングにより創設された起業家表彰制度です。

 過去の受賞者の中には、Dell のマイケル・デル、スターバックスコーヒーのハワード・シュルツなど、今ではビジネス界の顔とも言える起業家たちが名を連ねています。

 当初アメリカで始まったこの表彰制度ですが、今年は世界40カ国以上で開催されるまでに広がりました。受賞者は国ご とに独自の審査員によって選ばれます。
 フランスからは9地域、12の企業が選ばれ、同氏は地中海沿岸地域の『最優秀国際起業家』に選ばれました。

で、2008年もワイン業界からの受賞が出ています。Michelle Nuganという方をご存知でしょうか?family buzからの成長と、ご家族の困難を乗り越えるプロセスは尊敬ですね。。

Michelle Nugan, Nugan Group
Products winner

Michelle Nugan

The Nugan Group’s story is truly inspirational. Throughout its 68 year history, each generation has grown and nurtured the business to greater success. Since Michelle Nugan took over the family business and became CEO in 1986, she has successfully diversified the business into one of Australia’s most successful agricultural enterprises, incorporating fruit and vegetable juice manufacturing, as well as premium wine and olive oil production.

View video

Nugan Groupのワインヤードは以下の通り;

実は日本では余りメジャーではないんですね。試してみたい。。
代表的なワインのリンクがありました。


ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




Go to Top