湘南レストラン

待望の大衆焼肉「マルギュウ」

0

夏は体力が勝負。

ああ、肉が食べたい。

Regain家での焼肉といえば「上質なお肉と時間=”風和”」で、「しっぽり夫婦時間=”羅生門”」でした。

海の家に出向いてワイワイも楽しいのですが、ガッツリほおばりながら会話を楽しみたい、そんな時には少し前なら”やんちゃ坊主”だったのですが、惜しまれながらの閉店で、なかなかピッタリくるお店がなかったのが最近の鎌倉事情だったりしました。

ああ・・(ため息)

そんなRegain夫婦の願いを聞いてくれたかのように、ついにこの7月にオープンしたのがマルギュウ

肉とめし 由比ヶ浜 マルギュウ 海と歴史と焼肉と!海と歴史に囲まれた長谷に新たなお肉の殿堂誕生。家族や仲間とおいしい焼肉を食べていると、幸せじゃありませんか?仲間や家族と、そんな幸せなひとときを過ごせる場所になる事を目指して、焼肉 マルギュウは生まれ、”おいしいお肉で幸せな時間 ”をコンセプトに営業させていただきます。厳選された黒毛和牛をリーズナブルな価格で、誰でも ”おいしいお肉で幸せな時間 ”を過ごせますよう頑張ってまいります。特にマルギュウでは高品質な和牛の赤みにより力を入れて、”和牛の赤身は旨い!”と来店された全てのお客様が、そう感じていただけるべく日々努力をしてゆきますので、ぜひ一度ご来店ください。マルギュウHPアドレスhttp://www.marugyuu.com/

 

鎌倉山に引越しされ久しぶりにお会いするO家ご夫婦と、「肉でしょ!」と言うことで即断即決、行ってまいりました。

かなり地元の雰囲気があふれるディープなロケーション。

DSC07924

 

出てくるお肉もお酒もリーズナブルながら、お店の「ニク愛」が伝わってくる、素晴らしいセレクション。

 

DSC07927

 

ともすると赤身系に行きがちだったRegain家ですが、こちらの内臓系はレベル高し。

おススメいただいたシンシン(もも肉)も最高でしたー。

image

いや、本当はもっと写真を撮りたかったのですが、ワイワイ盛り上がりすぎてタイミングを逸してしまいました・・また近日中に行きます!!

 

※あ、個人的にはマルギュウのHP、お店の方々の人柄がにじみ出てて、丁寧に作りこんであって、好きだなー。

Hatena タグ: ,
ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




[おススメ]  ビゴの店 モン・ペシェ・ミニョン

0

 

今日の鎌倉は夏日。

DSC06267

3連休で気持ち的にゆっくりしていたのと、好天に恵まれたこともあり、

「日ごろの運動不足も多少は解消しなくては!」

とヨメさんと話し、久しぶりに雪ノ下のビゴの店まで自転車で行ってきました。

DSC06261

 

写真はクロックムッシュ。 アツアツをその場で食べるのが最高なのです。

実は、Regainの母が「酵母系、硬いパン」をこよなく愛しているので、パンを買うときは
ほとんどKIBIYAベーカリーばかり行っていたのですが、できたてフレンチ系パンの品々も、
サイクリングと組み合わせると、ちょっとしたピクニック気分で味わえて楽しいですね。

DSC06256DSC06251DSC06254DSC06255

 

ひさしぶりに、「また来ようっと」と思う気分になったのが自分ではすごく意外。

それぐらい、気持ちの良い自転車プチ散歩との組み合わせは最高でした。

皆さんもいちどお試しあれ!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




【ベトナム料理】 越南食卓

0

天気のよい一日。

ただし。。。リフォームの関係で、自宅で調理ができなくなったのは、ヨメさんの食事を日々楽しみにしているRegainからするとかなり痛手なのです。

近所で、やさしい料理ってないかなあ、行っていないところないかなあ、、と夫婦二人でつぶやいていて思い出しました。本当に最近オープンし、実はひそかに気になっていたこちら。

「越南食卓」

。。って、自転車で通り過ぎるたびに、「しまった行こうと思ってたんだった!」と振り返りながら後悔するほどに、鎌倉の地に溶け込んでいる(溶け込みすぎ)ため、看板がないと本当に場所を忘れてしまいそうな立地にあるのですが。。

DSC03945DSC03942

いざ入り口をくぐっても、やはり古民家と言うか普通の家にお邪魔するような感覚で、なんともノスタルジック。おばあちゃん家に夏休みに遊びに行くような懐かしさを漂わせてます。

DSC03944DSC03946

DSC03958DSC03959

が、そこはベトナム料理。

本日はこちら!

DSC03954

メカジキのボリューム感が甘酢でくるまれて、結構癖になるお味です。

DSC03949

クリーミーなミルクと細麺が、絶妙なヘルシー感。

DSC03952

そして食後のベトナムコーヒー。 下に白く見えるのはコンデンスミルク。

思いのほかアイスコーヒーにして飲むのにぴったり。

DSC03956

やさしい食事を古民家で頂くには最適なレストランがまたひとつ鎌倉に誕生したなあ、という感じですね。源氏山ハイキングなどで疲れた後に、こざっぱりと頂ける、そんな場所です。

お試しあれ!

越南食卓ベトナム料理 / 由比ケ浜駅和田塚駅長谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




リストランテ イル ビッライオ 2011

0

 

激動の11月・12月をゆっくり癒しなさいと天の声が聞こえるような今年のクリスマス。

昨年は平日をわき目も振らずに鎌倉へ向かったことを考えると、今年は週末にこの日を向かえられたことに感謝なのです! 「特別な日」って、それだけで気分を高めるモチベーションになるから不思議だなあと思いつつ、お店へ。 

いつものお店が迎えてくれます。でも、何かちょっと違う雰囲気。

DSC02103

お店とお客の対話、とでも言いますか。 勿論主役は僕らお客なんでしょうが、料理を通じたコミュニケーションを楽しみにしている「空気感」みたいなものの存在を感じるわけです。

今年のメニューを見て、「ほほお州ごとの料理で攻めてきましたか」と期待を高めつつ目をテーブルの隅に移すと、ベージュの紙がくるんと丸めてグラスへ入っていました。何?と思いつつ開けば、今年のメニューを幕開けるイタリアの地図と、登場する料理のベースになっている州の説明が。 凝っている。。シェフの力の気合がひしひしと伝わってきます。このプレゼンテーションは、いつものビッライオじゃないね。そう、まさにリストランテ。

image image

一皿目「Piemonteの恵み」。

いろいろ野菜の地層ズッパ バーニャカウダ。地層と言うか、クリスマスをモチーフにした色使いが「手間かかってる!」。 ビーツが入っているので果たして味は?と懸念されましたが、むしろスプマンテを進める良い苦味。うまい。大地の恵みだ。

DSC02171

二皿目のantipasto。「Siciliaの贅沢」。

パーネシチリアーノに乗った岬の中トロとナス・パプリカのミルフィーユ 生姜の雪。ビッライオのお皿でいつもすごいと思うのは、ボリュームもさることながら、その色配。赤・白・緑の使い方がうまいですね。。というか技術だな、という表現はホメ過ぎでしょうか。 

DSC02101 DSC02170

プレゼンを読んでいて思ったのですが、シチリアっていろんな国の影響を受けているからか本土とは一味異なる料理があって面白いです。 と、ここらでワインを頼んで満足マンゾク。 DSC02105

クリスマスディナーを堪能するお客さんの笑い声は、予約のみという事もあって一席一席の盛り上がりを示しながらも、供されるメニューに沿いながらテンポのよいアップビートのよう。 

Regain夫婦も次のお皿に向けて期待感を高めながらこの1年を振り返り談笑など。 勝手知ったるお店の落ち着いた雰囲気が程よくリラックス気分を高めると同時に、手の込んだ料理がイベント感を盛り上げてくれます。

さあ3皿目「Venetoの水辺」。フランス産フォアグラのソテーと鴨のスモーク 自家製ブリオッシュ。 温菜というか、もうこれがひとつのメインのような存在感。 間違い、ないでしょう!

DSC02107 DSC02172

そしてPrimo Piatto4皿目。「Campaniaの海」ティレニア海煮込みのパッケリ。パッケリって何?と初体験でしたが、この大きなパスタと鯛・鰯や甲殻類の程よい苦味+トマトの組み合わせは旨いですね。。地味深いです。(と、ここでも気がつきましたが赤・白・緑の組み合わせ!)

DSC02113 image

そしてちょっと小休止な感じでPrimoPiatto「Emilia Romagnaの宝物」。

パルマ産生ハムでとったスープに浮かべたリコッタチーズのトルテッリは黒トリュフが良いアクセントになっていて、次のお皿への良い導線だなーと思われます。

DSC02119 DSC02166

さあメイン! SecondoPiatto「Toscanaのけもの道」は長崎県産、猪肩ロースのグリル キャンティーソースですが。。正直、猪が出てくるとメニューを読んで若干驚いたのですが、一皿一皿が「立っている」ので、これくらい味の強さを出さないと前菜負けしちゃうのかなーと。 Regainは猪と言えばイノシシ鍋しか記憶がなかったのですが、その時のこってりギットリな味わいとは全く違う世界。 確かに焼いた表面はイノシシ感があるのですが、レア部分は臭みなし。

DSC02122 DSC02167

最後は、Dolche「Italiaのクリスマス」。ベリームースのパネットーネ マスカルポーネと葡萄のシガレット、、なのですが、、、パネットーネは言うまでもなく、なんとこのシガレットが絶品でございました!自家製ジェラートに絡ませていただくと最高でした。(もう1本ほしかった。。)

DSC02168

写真

いやあ堪能させていただきました。正直、これを出してしまうと来年のネタが無くなるのでは?的なフルコースを味わってしまった気がします(笑)。 ありがとう!また来年ですね!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




【焼肉】 精をつけよう!浄明寺「風和」

0

 

今週はヨメさんも若干かぜ気味でお疲れな雰囲気でもあったので元気を付けるには肉だ!ということになり。 前回N家にご一緒して大変感動した焼肉「風和」へ向かうことに。 鎌倉駅からのバスで浄明寺駅を降り、徒歩数秒で見えてくるのがこちら。

この隠れ家的な雰囲気がたまりません。

001

そして頼むは上タン塩、上カルビ、中落ちカルビ&カルビ。黄・青の柚子胡椒がクオリティの高いお肉と最高の組み合わせ。 

010

004014

 

そして年間5000本しか作られない貴重なお酒「もぐら」の赤。 紅さつまをわざわざ焼き芋にして仕込んだ超限定品。おいしく頂いちゃいました。

023024

思えばやんちゃ坊主が閉店して以来、久しく外食で焼肉を食べることがなかったような気がします。お店のオーナーマダムさんも大変にチャーミングな方で、Regain家に近いところにお住まいなのでぜひ今度は家飲み(ヨメさん曰く「女子会」)にお誘いしたいです。

風和焼肉 / 鎌倉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




行ってきましたビアバー 「大船リパブリック」

0

 

P1100220

 

エキサイティング大船。

湘南経済新聞のこちらの記事を見て、行きたいなーと思っていた矢先にFacebook上のSadaさんから 「行きましょー^^」というお誘いをいただき迷わず決定。

ご近所のN家ご夫妻もJoinすることになり、

勢い3乗効果!

最大の特徴は世界各国ビール50種類をそろえている点。南米や東南アジア、ハワイやニュージーランド、スペインなど、主に海沿いに面した国のビールが並び、「どれも飲みやすく軽い飲み心地のもの」が多いという。人気のビールは「レモンビール」「ヒューガルデン」、ジャマイカの「レッドストライク」。ギリシャの「ミソス」、スペインの「クルスカンポ」、ケニアの「タスカー」などあまり見かけない種類も豊富にそろえる。

これがその神々しいメニュー。50種類ですよ!ありがたやありがたや。

P1100223

そして、これがその成果。 世界の麦が、、胃の中で大集結ーー!

P1100231

P1100232

まだ50%の達成率ですが、回し飲みも含めて満足度高し。お店の雰囲気も何と言うかそこだけ無国籍な感じがこれまた素晴らしい。 海の家がコンセプト、とありますが、どちらかというとカリビアンな海にたたずむドリンクバーみたいな印象の雰囲気です。 6人でも流石に全種類は制覇できず、次回につなげます!

 

(そのあと。。。)

しかし、、、 胃袋を満たすに世界のビールだけではチョイもの足りず。

となればこちらでしょう、という事で大船NAVEへ。 最近ヨメさんが大船へ行く機会が多いので

ここんちでランチなどを食べたりしていて、いつの間にやら顔を覚えられていたのは流石でした。 前菜盛り合わせ、マルゲリータ、マリナーラ、本日のピザ(キノコ)、、、サンマパスタ、、等々を堪能しながらイタリアのワインを堪能。 イタリアのカベルネビオ、なかなかに興味深かったです。 ソムリエのゆーたさん、セレクトありがとうございました!

P1100233 P1100236

P1100238

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




【イタリアン】茅ヶ崎に堂々オープンの”Paglietta”

0

 

この日を心待ちにしておりました。ピスカリア腰越ロアジで豊富なご経験を積まれた石井さんのお店がついに開店なのです! オープン前にはイルビッライオで暫定ヘルプ(バイト?)をなさっており、そこからお近づきになりました。

いやあ嬉しいですわ、という事で万難を排して行って参りました。

お店の前にはお花がたくさん。

P1090780

イルビッライオからもお祝いが(↓)。 店のロゴがおシャレ。イタリアンという雰囲気よりも、カフェっぽい清涼感があるのが茅ヶ崎のムードに合うなあと勝手に悦に入りながら店内へ。

P1090804 P1090805

店内のレイアウトなど。 カウンターに4席、テーブルが4席。 ホールとカウンターの席で会話が弾みそうなオープンな雰囲気がいいですねえ。

P1090793 P1090794

 P1090817 P1090792

いやあ素敵だねえとニヤニヤしながら、飢えた目線がメニューを忙しく上下します。

うーん、これは楽しみ。。

Regainの通過儀礼的に生ハムから入るのはどのお店でも変わらないのですが、前菜のお値段tが総じてリーズナブルなのでその後をどうしよう、、と迷いまくりながらの苦渋の決断になりました。。(メニュー写真はエントリの一番下にあります)

P1090797 生ハムとイチジク、しこいわしフリット、スカモルッツアチーズのソテー、釣り真鯛のカルパッチョ、生シラスのフリッテッレを頼み。

  パスタはマグロほほ肉のスパッカテッレ。シメは短角牛のビステッカ。 あ、ドリンクメニューにカクテルもあるのが新鮮でした。 モヒートもあるし、色んな楽しみ方ができそうな感じ。

Regain夫婦はもちろんビール→ワインでしたけど、次回はちょっと趣向を変えてみてもいいかな、なんて思ったりもします。 ワインは今回、トスカーナのサンジョベーゼで今までに飲んだ事ないものを合せて貰いました。 こちらも美味しかった。

P1090791 P1090801

P1090800 P1090803

P1090810 P1090812

P1090815

ここまでこぎつけるのに色々あったかと思います(ちょっと聞いてます)が、本当に素敵なお店と料理でした。 鎌倉からは少し遠いのが悩みのタネですが、確実にお薦めしたいイタリアンが増えて本当に嬉しい限り。 これからもちょくちょく行くでー!

P1090787

P1090788

P1090796

P1090782 P1090785

P1090789

関連ランキング:イタリアン | 茅ケ崎駅

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




雨の松原庵

0

 

しっとりと雨が降る夜半に緑の匂いを嗅ぎながら食事するのもオツなものです。

普段はゲストが来た時に重宝させて頂いている松原庵ですが、ちょっと気分転換に行ってみました。 こういう時にテラス席は、大活躍ですね~。

P1090755

イカ刺しのわた添えで軽く口を馴らして、ビールと地鶏のあら塩炭火焼きをつつきます。

 P1090727 P1090747

で、テラス席限定の干物炭火焼にてちょっとアウトドア感を満喫。

程良く焦がしたたたみいわしは味わい深いです。 盛り上がり感があって楽しい。

 P1090713 P1090741

目をやると、ライトアップされた緑と雨の匂い。

P1090729

そして飲み進めた宮城の純米酒、「伯楽星」をお供にシメにお蕎麦をいただくなど。

P1090751 P1090744

以上、リフレーッシュ!    たまにはこんな夜も良いものです。

卓上七輪こんろ【smtb-s】【送料無料】

って書いていて、思わず欲しくなってしまいました。 一家に一台か?

ヨメさん:「また行けばいいじゃん」
Regain:「家でもやりたいじゃん」
うーむ。。

卓上七輪こんろ【smtb-s】【送料無料】

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




[カレー] 汗もしたたるOXYMORON

0

 

ううう。 昨晩の飲みすぎからリカバリーするにはどうするか。

① 海へ入って体を強制的にタタキ起こす

② その後、軽く眠る

③ ポカリやアセロラを飲む

。。。いつもならこれでほぼ8割復活するんですが、今朝はなぜかサッパリ。

こんな時は!という事でご紹介。小町通りのこもれび禄岸にあるOXYMORON

(店内の雰囲気はこちらから)

観光客の人ごみをかき分けすり抜け、着いた時には空腹と二日酔いと照り返しでRegainもヨメさんもグダグダになってしまっていました(笑)

P1090563 P1090564

汗を体から出そう!という事で、本日のカリー、「10種の野菜と豚肉のスープカリー」。
ズッキーニ、ごぼうやしいたけ、お豆さんなどたくさんの野菜と豚肉の旨みたっぷり。

添えてある自家製ハリッサ(辛味調味料)がよりいっそう旨みを引き立てるのです。 水分が少なめに炊きあげてあるライスが、スープカリーと絶妙にマッチしていて、やめられない止まらない。 野菜の食感も楽しいし、「食べること」の楽しさを口の中で確かめられます。

P1090561 P1090560

そして、辛い。 体の内側から、汗がにじみ出てくるような感じで体が覚醒してゆくのが判ります。 付け合せで頼んだ紫キャベツのコールスロー、豆のマリネ、にんじんのラペは、どれも歯ごたえがたまらない~。

P1090557 P1090554

。。。と、気が付いたら満腹で苦しくなってました。 食べている時は気がつかないのですが、お店を後にした後にカレーって思いっきりインパクトが判りますよね。 その後は歩きながらゆっくり時間をかけて帰宅。 たまにはこんなランチ(解消法?)もいいかもしれない。

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




ありがとうやんちゃ坊主

0

 

創業平成12年。 何度胃袋を満たして頂いた事か。

ニクの日に終えるなんて、最後の最後までカッコつけすぎだぜ(涙)!

 

いままでありがとう!

復活を心待ちにします!

ポチッと応援、いつもありがとうございますー!
ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




Go to Top